NY国連本部前で琉球独立学会が「独立宣言」アピール

9月28日、ニューヨークの国連本部前で、琉球独立学会の松島泰勝教授、友知政樹助教授らが横断幕を掲げて、「琉球独立宣言」を宣言したとのことです。

声明文(position paper)は国連に提出する予定とのこと。

松島教授が自身のFaceBookで発表しました。

たった数名で横断幕を掲げただけのアピールですが、これが翁長知事の国連演説と連動して、中国のメディアでどのように報道されるのか、引き続きしっかり注視する必要があります。

screencapture-www-facebook-com-photo-php-1443523270292

昨日は、友知さんと国連本部前に行き、琉球独立を主張してきました。国連本部周辺は総会がひらかれていたこともあり、なかなか近くに近付けなかったのですが、近くに住む琉球人女性のご案内で各国の旗が見える場所で、アピールすることができました。琉球独立を国連本部前で宣言しました。先日のフォーラムでは国連に提出するポジションペーパーを報告しました。

(松島泰勝氏のFBより)