ロバート・D・エルドリッジ氏 緊急セミナーのお知らせ

6月14日(日)、JAPAN+では、元在沖縄米軍海兵隊外交政策部次長であるロバート・エルドリッヂ氏をお迎えして、緊急セミナーを開催いたします。

ロバート・エルドリッヂ氏は、東日本大震災における「トモダチ作戦」の立案者でもあり、震災直後から沖縄の海兵隊を率いて、いち早く被災地に入り、仙台空港を驚異的なスピードで復興させたことでも有名です。

今年3月、キャンプ・シュワブのゲートから、不法に基地内に侵入した活動家リーダーを海兵隊が拘束し、沖縄県警が逮捕した事件に関し、沖縄2紙(琉球新報・沖縄タイムス)は「基地には入っていない。不当逮捕だ!」との捏造報道を繰り広げていました。

エルドリッヂ氏は、活動家が明らかに境界線を越えて基地内に侵入している一部始終を録画した基地監視カメラの動画を公開し、世界に真実を明らかにされました。しかし、動画を非公式なルートで不適切に公表したとして、この5月に在沖縄米軍海兵隊外交政策部次長の職を解任されました。

 

ロバート・エルドリッヂ氏についてはJAPAN+の公式サイトでも、その活動をご紹介していますので、ぜひご覧ください。
→ http://japan-plus.net/428/

 

6月14日は、JAPAN+のセミナーにおいて、今回の翁長県知事の訪米について、どこよりも早く解説をいただきます。

また、第二部ではJAPAN+会長・矢内筆勝より、沖縄県民大会の現地視察報告、特に翁長知事が目論んでいる「沖縄独立」について、緊急報告をいたします。

今回は、非常に貴重な機会となりますので、本土在住の沖縄出身の方、国防・国際問題に関心のある方、日本の未来を担う若者など、多くの方にお声がけいただきご参集ください!

 

【ロバート・D・エルドリッジ氏 緊急講演会のお知らせ】

■日時:6月14日(日)14:00-17:00(受付13:30より)

 

■第一部 基調講演・質疑応答

【演題】翁長沖縄県知事の訪米からみる真の「沖縄問題」
【ゲスト講師】ロバート・D・エルドリッジ(元在沖縄米軍海兵隊外交政策部次長)

■第二部 緊急報告

【演題】風雲急を告げる沖縄 「いよいよ沖縄が危ない!〈オール左翼〉集会現地視察報告」
【講師】矢内筆勝
(幸福実現党総務会長兼出版局長/JAPAN+(プラス)会長/沖縄・九州防衛プロジェクト長)

■会場:ユートピア活動推進館2階
東京都港区赤坂2-10-8東京メトロ溜池山王駅9番出口・徒歩3分

★地図 http://bit.ly/1qx1PxP

 

■お申し込み・お問い合わせ
※氏名(ふりがな)・住所(市町村まで)・TELを明記の上、下記事務局までメールでお申し込み下さい。

 

※件名に「6月14日セミナー希望」とご記入ください。
⇒講演会事務局【japanplus.mail@gmail.com】

※当日運営費・資料コピー代として、JAPAN+へのカンパ(一口1000円)のご協力をお願いいたします。

☆当日のセミナー受付・設営スタッフ大募集!
☆セミナー当日の受付や設営のお手伝いにご協力いただける方は、事務局までご連絡ください。よろしくお願いします!

 

■主催:JAPAN+(ジャパンプラス)
公式ホームページ http://japan-plus.net
Facebook https://www.facebook.com/japanplus111
■後援
中国・マスコミ問題研究会
日本守ろうTV http://bit.ly/OAzH1Q
FreeAsiaNetwork(FAN) http://freeasia.sakura.ne.jp/book